記事検索
最新ニュース

イデア、最大110dBのアラーム音を搭載した目覚まし時計「ウルトラメガホン」

〜暗闇で見やすい電波式の夜光時計も
ウルトラメガホン LCR109-IV

 イデアインターナショナルは、最大110dBのアラーム音を搭載した電波式目覚まし時計「ウルトラメガホン LCR109-IV」を2月中旬より発売する。希望小売価格は4,200円。

 最大110dBのアラーム音を搭載した電波式の目覚まし時計。イデアでは従来より100dBクラスの大音量アラームを搭載した電波式目覚まし時計「クロックメガホン」という製品を扱っている。今回のウルトラメガホンは、同製品の人気を受けて、音量、サイズともにアップしたもの。

 アラーム音は、電子音/ベル/サイレン/雷の4種類から選択可能で、音量は本体背面のダイヤルで調節できる。

 メガホンをイメージした本体デザインを採用。画面では時刻、日付、曜日が表示される。そのほか、スヌーズ、アラームデモ機能を搭載する。

 本体サイズは127×100×92mm(幅×奥行き×高さ)。電源は単三形電池3本。本体カラーはアイボリーとブラックの2色。

本体側面。メガホンをイメージしたデザインを採用する アラーム音の選択や、音量調節は本体背面で操作する 本体上面
同社で従来より扱っていた「クロックメガホン」(右)よりもサイズ、アラーム音量共に大きいモデルとなる 本体カラーはアイボリーとブラック
「RC Lumino clock LCR105」ダークウッド

 また、文字盤の周りに蓄光テープを配した電波式壁掛け時計「RC Lumino clock LCR105」も2月中旬より発売する。希望小売価格は8,400円。

 蓄光テープが、暗闇の中で光る電波式の夜光時計。蓄光テープの光りを効果的にするために、一般的な壁掛け時計よりも奥行きを多く持たせたほか、見やすいように文字盤に下向きの角度を持たせている点が特徴。

 本体サイズは202×202×90mm(同)。電源は単三形電池1本。本体カラーはナチュラルとダークウッドの2色。

暗闇での使用イメージ 一般的な壁掛け時計よりも奥行きがあり、文字盤が見やすいように、角度が設けられている ナチュラル




(阿部 夏子)

2012年1月25日 15:14