やじうまミニレビュー

小物の整頓に活躍! マグネット付きシリコンバンド

やじうまミニレビューは、生活雑貨やちょっとした便利なグッズなど幅広いジャンルの製品を紹介するコーナーです
マグネットクリップ・バンド mag-hug

 「マグネットクリップ・バンド mag-hug(以下、mag-hug)」は、マグネットを内蔵したユニークなシリコンバンドだ。結束バンドとして、クリップとして、マグネットとして、あらゆる小物をまとめたり、整理できる。デスクやバッグ周りの小物が散らかりがちで困っていたので、使ってみることにした。

メーカー マヌスデザイン(韓国)
日本輸入販売元 スワンク
製品名 mag-hug
購入場所 直販サイト
購入価格 500円(1個あたり)

 mag-hugは、韓国のマヌスデザインが製品化し、日本のスワンクが輸入販売元となっている。

 外見はころんと丸く、小さい。本体サイズは約15×105×4mm(幅×長さ×厚さ)。重量は約10g。表面は柔らかなシリコン素材で、手触りはすべすべとしている。両端を引っ張ると、若干伸び縮みする。

 mag-hugの両端には円形のネオジウム磁石を内蔵していて、両端を合わせるとくっつく。磁力は平均2,550G(ガウス)と強力で、厚さ1cm程度まで挟めるという。

表側
内側
コンパクトな本体。両端のマグネットがくっついて、輪っかになる
若干伸びる

 カラーはオレンジやピンク、ライムなど12種類がラインナップし、今回はオレンジとグレー、ホワイトの3個を使用した。

デスク周り、バッグの整理整頓に

イヤフォンケーブルの結束や、化粧品の整理に便利

 使い道はアイデア次第。まずは絡まりやすいイヤフォンのケーブルをまとめてみた。束ねたケーブルに、mag-hugを巻きつけて、最後に2つのマグネットをパチリとくっつけて留める。これだけで結束は完了だ。外す際もマグネットを外すだけなので簡単。コンパクトに結束でき、ポーチに入れてもかさばらない。

 同じように、散らかりがちな化粧品をひとまとめにする際にも便利だ。簡単に着脱できるのがmag-hugのメリットと言えるだろう。

 デスク周りの整理にも使える。例えば、置き場に困っていたパソコン用メガネは、mag-hugのフックに通せば、簡単にデスクサイドのパソコンケースに引っ掛けておける。mag-hugのマグネットは強力で、ずれたり落ちてくることはなかった。

 ほかに、マグネットとしてメモを貼っておいたり、文房具を引っ掛けておくこともできる。プラスチック製の30cm定規もしっかりホールドする力があった。

置き場所に困っていたメガネも、フックに通すだけで引っ掛けておける
マグネット代わりにメモを貼れる
両面テープを引っ掛けておける
プラスチック製の30cm定規も吊るしておける

 また、クリップとして封筒や小冊子を挟むこともできる。ステープラーのように紙に穴を開けることなく、挟む素材を痛めないのが良い。

 さらに、しおりとして本や資料にマークすることも可能だ。ふせんや普通のしおりより厚みが出てしまうが、目立つので、ここぞという時に使える。

伝票や封筒も挟み、貼っておくことができる
しおり代わりにもなる

 中でも、イヤフォンケーブルの結束と、置き場に困っていたパソコン用メガネの整頓には便利で気に入っている。

 mag-hugは着脱が簡単で、小物をまとめたり、挟んだり、とめておいたりできる。デスク周りやバッグの整理整頓にお悩みの方は、クリップ代わりに1つ持っていると便利ではないだろうか。

(小林 樹)