ニュース

ハイアール、予備バッテリーが付属するコードレスクリーナー

AQC-HX3C

 ハイアールアジアは、サイクロン式のコードレスクリーナー「AQC-HX3C」を10月下旬より発売する。価格はオープンプライス。店頭予想価格は36,800円前後(税抜)。

 リチウムイオンバッテリーを2個付属するコードレスクリーナー。バッテリー駆動時間は15分で、2個のバッテリーを交換して使用することで、最大30分連続して運転できる。バッテリー1個の充電時間は約3.5時間。

階段やブラインド、高所の掃除もできる

 吸引方式はサイクロン式。ゴミと空気を遠心分離するため、強い吸引力が持続するとしている。

 ヘッド部は、モーターで駆動する「パワーブラシ」を採用。フローリングのすき間やカーペットの奥のゴミをかき出して除去する。

ゴミと空気を分離することで、吸引力が持続するサイクロン式
カーペットの奥のゴミをかき出すパワーブラシ

 また、容量350mlのダストカップを採用。内部でゴミを圧縮するため、ワンタッチで手を汚さずにゴミ捨てができる。

 手入れの面では、パワーブラシやダストカップ、排気フィルターが水洗いできる。

 本体サイズは300×230×1,120mm(幅×奥行き×高さ)。本体重量は2.1kg。カラーはホワイト。排気フィルター2個、マルチノズル、すき間ノズル、お手入れパーツ、ACアダプター、充電台が付属する。

スティックとハンディを使い分けられる2WAYクリーナーも同時発売

 また、コードレススティッククリーナー「AQC-SX1C」を11月下旬に発売する。価格はオープンプライス。店頭予想価格は24,800円前後(税抜)。

AQC-SX1C ゴールド
バイオレット

 場所に応じてハンディクリーナーとしても使えるスティッククリーナー。ニッケル水素電池を搭載しており、1回の充電で約35/23分(標準モード/強モード)連続して使用できる。充電時間は約4.5時間。

 ダストカップには、「ティッシュでブロック」を搭載。ダストカップにティッシュペーパーを付けることで、ゴミ捨て時のホコリの舞い上がりを抑える。メインフィルターへのゴミの付着も軽減できるため、手間をかけずに手入れできる。ダストカップの集塵容量は300ml。

場所に応じてスティッククリーナーとハンディークリーナーを使い分けられる
ゴミ捨てや手入れが簡単にできる「ティッシュでブロック」

 本体サイズは258×150×1,075mm(幅×奥行き×高さ)。本体重量は2.7kg。カラーはゴールドとバイオレット。

(中野 信二)