ニュース

電子メモパッド「ブギーボード シンク9.7」をキングジムが国内販売

ブギーボード シンク9.7 BB-6

 キングジムは、Bluetoothを搭載した電子メモパッド「Boogie Board SYNC9.7(ブギーボード シンク9.7) BB-6」を5月2日より販売する。希望小売価格は16,000円(税抜)。

 ブギーボード シンク9.7は、米国Kent Displays社の子会社、iMPROV ELECTRONICSが開発販売する電子メモパッド「Boogie Board(ブギーボード)」シリーズの新モデル。シリーズ初となるBluetoothを搭載し、本体に保存したデータをパソコンやスマートフォンに転送して共有できる。

 データをパソコンやスマートフォンに転送するには、専用のPC用ソフトウェア「バーチャルデスクトップ コンパニオン(VDC)」、iOSアプリ「Boogie Board Sync」を利用する。PC用ソフトウェアの対応OSは、Windows Vista/7/8/8.1(32bit/64bit対応)、Mac OS X 10.8以上。iOSアプリの対応OSは、iOS 6.0以上。データは、本体下部のMicro USBポートを使って転送することもできる。

VDCを使うと、ブギーボード シンク9.7でのプレゼン資料やメモデータをスムーズに作成可能
iOSアプリでは、ブギーボード シンク9.7で作成したファイルをBluetooth対応端末を使って閲覧共有できる

 また、PC用ソフトウェアやiOSアプリとの連携機能として、作成中のデータをリアルタイムで他のデバイスに表示できる「ライブドローイング」や、本体に書いた内容をパソコン経由でプロジェクターに表示できる「バーチャルホワイトボードモード」を備える。そのほか、メールやTwitter、FacebookやEvernoteへの自動アップロード機能を搭載する。

PC用ソフトウェアやiOSアプリでは、メールやSNS、クラウドサービスと連携し、保存したメモデータを共有できる

 本体には2GBのメモリを内蔵し、本体のSAVEボタンを押すと約6,000のメモデータがPDF形式で保存される。

 電源はリチウムイオン電池で、充電時間は約4時間。1日4時間使用した場合、約5日間使える。

 画面サイズは9.7インチ。本体サイズは190×5×283mm(幅×奥行き×高さ)。本体重量は約323g。カラーはブラック。スタイラスとUSBケーブルが付属する。

ブギーボード 収納ケース(BB-6用)

 また、「ブギーボード 収納ケース(BB-6用)」が別売りされる。希望小売価格は3,400円(税抜)。

 本体サイズは192×13×285mm(幅×奥行き×高さ)。本体重量は約241g。

(中野 信二)