記事検索
最新ニュース

パナソニック、洗浄充電器の設置面積が小さくなった5枚刃シェーバー「ラムダッシュ」

ラムダッシュ ES-LV92

 パナソニックは、洗浄充電器の設置面積をコンパクト化したシェーバー「ラムダッシュ ES-LV92」を9月1日に発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は45,000円前後。

 パナソニックの男性用シェーバーでは最高級モデルに当たる「ラムダッシュ」シリーズの最新モデル。シェーバー本体の機能は前年モデル「ES-LV90」から変更はなく、外刃の枚数を増やすことで肌への負担を低減する「5枚刃システム」を、引き続き採用している。刃には、くせヒゲを掬い上げて剃り残しを防ぐ「くせヒゲリフト刃」や、厚さ41μmの薄い刃でヒゲを深剃りする「フィニッシュ刃」、長い毛をカットする「スリット刃」という3種類の刃を用いており、剃り時間を短縮した素早いシェービングができるという。

ラムダッシュの5枚刃の構成。3種類の刃を使用している
全自動洗浄機を改良。コンパクト化することで洗面台の棚にも収納できるという

 新製品では、付属品の全自動洗浄充電器を改良。内部構造と回路設計を見直すことで、設置面積を従来から約30%削減。従来は置きにくかった洗面台の棚にもすっきり設置できるという。

 また、洗浄液の循環システムの設計も見直すことで、洗浄時のポンプ音を低騒音化。実際に耳に聞こえる音の大きさ(SONE値)で、従来モデルより約70%カットした。また、洗浄中のシェーバーの動作音も、従来モデルに比べ抑えている。

 このほか洗浄剤には、省資源で経済的なパウチパック方式の新パッケージを採用。容器の質量を従来の約80%削減し、ゴミの量を減らした。また同社の試算によれば、ランニングコストも従来の月613円から月350円と、約2/3に低減できるという。新しい専用洗浄剤の品番は「ES-4L03」で、希望小売価格は3個入りで1,050円。


設置面積を約30%カットした 洗浄時のポンプONを軽減した。また、洗浄中のシェーバーの音も、従来と比べると抑え気味気味になっている
全自動洗浄システムの使用法 洗浄剤には省資源のパウチパック方式を採用した

 本体サイズは72×52×161mm(幅×奥行き×高さ)で、重量は約200g。電源はリチウムイオン電池で、充電時間は1時間。洗浄機使用中の消費電力は10W。電池残量を10段階で知らせる液晶ディスプレイも搭載されている。本体カラーは黒のみ。

 ラインナップとして、洗浄充電器付きで電池残量表示が5段階の「ES-LV82」、洗浄充電器付きで電池残量表示が3段階の「ES-LV72」、洗浄充電器なしで電池残量表示が5段階の「ES-LV52」も同時に発売される。価格はいずれもオープンプライスで、店頭予想価格は順に39,000円前後、35,000円前後、30,000円前後。

ES-LV82 シルバー ES-LV72 青 ES-LV52には全自動洗浄充電器が付属しない。カラーは黒と赤が用意される





(正藤 慶一)

2012年7月23日 13:08