記事検索
最新ニュース

パナソニック、ダウンライトの「斜め口金」専用LED電球

〜E17口金用、ボディを回転して直下に照射

パナソニックのLED電球「EVERLEDS 小型電球タイプ・斜め付け専用」
 パナソニックは、ダウンライトなど口金が斜めの照明器具専用の“業界初”のLED電球「EVERLEDS(エバーレッズ) 小型電球タイプ・斜め付け専用」4品番を、6月25日より順次発売する。

 E17口金用で、価格はオープンプライス。店頭予想価格は、調光器対応タイプが5,500円前後、調光器非対応タイプが5,000円前後。ラインナップの詳細は以下の表の通り。


シリーズ名 EVERLEDS 小型電球タイプ 斜め付け専用
品番 LDA6L-E17/BH LDA6D-E17/BH LDA6L-E17/D/BH LDA6D-E17/D/BH
光色 電球色相当 昼光色相当 電球色相当 昼光色相当
口金 E17
全光束 390lm 480lm 370lm 450lm
色温度 2,800K 6,700K 2,800K 6,700K
調光器対応 -
密閉器具対応
サイズ 37×67mm(直径×高さ)
重量 45g
消費電力 6W 6.4W
寿命 40,000時間
店頭予想価格 5,000円前後 5,500円前後

 ダウンライトなど、口金が斜めに配置されたE17口金の照明器具専用のLED電球。従来のLED電球は、電球直下の明るさに優れているため、斜めの器具に取り付けた場合、明るさが偏り、直下では十分な明るさが得られない問題があったという。

 そこで本製品では、LEDパッケージを斜めに配置。さらに、斜めの口金に取り付けた後、ボディ部を回転することで、LEDを適正な方向に照射する「口金部回転機構」も搭載した。これらにより、口金が斜めの照明器具でも、直下部を明るく照らせるという。

一般的なLED電球とは違って、はじめからLEDパッケージを斜めに配置している点が特徴 このため、口金が斜めに配置されている照明器具でも、器具直下を照らすことができるという

口金に設置したあと、ボディだけが回転する機構を採用 設置方法 従来のLED電球では、明るさが偏るため、直下部をうまく照らせなかったという

 また、LEDは温度が低いほど効率が高くなるが、本製品では口金とボディを繋ぐ部材に熱伝導に優れた樹脂ケースを採用し、パッケージの温度を下げる構造となっている。このため全光束は“業界No.1の明るさ”という480lmを実現。口金が斜めの照明器具に付けた場合、直下1mの照度は約135lxで、ミリクリプトン電球60形以上の明るさになるという(いずれも昼光色相当のLDA6D-E17/BHの場合)。

 さらに寿命は、一般的なLED電球の2倍、ミニクリプトン電球と比べると40倍となる約40,000時間。ミニクリプトン電球と交換した場合、40,000時間使用した場合、1灯当たり約26,000円の電気代の節約になるという(LDA6D-E17/BHの場合)。

 また、本体サイズもミニクリプトン電球とほぼ同等となる35×67mm(直径×高さ)。密閉型器具にも対応する。

全光束はミニクリプトン電球40形相当だが、直下部は60形よりも明るいという

調光できるE17口金の小型電球タイプも同時に発売する
 斜め取り付け専用タイプと同時に、一般的なE17口金に取り付けられる調光タイプのLED電球「EVERLEDS 小型電球タイプ LDA6L-E17D/LEDA6D-E17D」も、6月25日に発売する。価格はオープンプライス。店頭予想価格は4,500円前後。ラインナップの詳細は表の通り。

 なお同社では、調光器非対応のE17口金用LED電球を、4月21日に発売している。

シリーズ名 EVERLEDS 小型電球タイプ
品番 LDA6L-E17/D LDA6D-E17/D
光色 電球色相当 昼光色相当
口金 E17
全光束 370lm 450lm
色温度 2,800K 6,700K
調光器対応
密閉器具対応
サイズ 37×67mm(直径×高さ)
重量 40g
消費電力 6.4W
寿命 40,000時間
店頭予想価格 4,500円前後



(正藤 慶一)

2010年4月22日 16:57