記事検索
最新ニュース

タカラトミー、粒ガムを1粒ずつ取り出せる「ガチャガム」


ガチャガム

 タカラトミーは、ダイヤルを回して粒ガムを取り出せる粒ガム用ディスペンサー「ガチャガム」を、5月28日に発売する。希望小売価格は1,554円。

 ダイヤルを回すことでガムを1粒ずつ取り出せる、粒ガム用のディスペンサー。別途購入した粒ガムを本体のドーム内に詰めて使用する。ロッテのガム「ファミリーボトル」の場合は、ボトルを本体に直接差し込むことで、詰め替え不要でそのまま使える。

 本体背面には、ガムのボトルに付属する包み紙を収納するためのポケットを装備。取り出し口にホコリが溜まるのを防ぐフタも用意されている。

 本体サイズは100×190×125mm(幅×奥行き×高さ)で、重量は230g。電池は不要。本体カラーはライムグリーン/ミントブルー/フルーティピンク/パッションオレンジ/ベリーレッド/リフレッシュブラックの6色。専用サイトでは、好みのデザインにカスタマイズできる「着せ替えシート」を配布している。

 同社によれば、会社の机にガムのボトルを常備する人が増加しており、この「ガチャガム」も、開発担当者が社内の机の上にガムのボトルが置かれている風景を見たことがきっかけで誕生したとしている。

使用イメージ。オフィスのデスクなど、卓上で使用する ロッテのファミリーボトルなら、詰め替えずにそのままボトルが差し込める



正藤 慶一

200952217:08

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.