記事検索
バックナンバー

やじうまミニレビュー

トレイン「トップ女優ミラー」

〜手鏡としても鏡台としても使える、LED付きミラー
by 小林 樹


やじうまミニレビューは、生活雑貨やちょっとした便利なグッズなど幅広いジャンルの製品を紹介するコーナーです


トレイン「トップ女優ミラー」

 これまで友達にあげた中で1番喜ばれたプレゼントが鏡だ。といっても、普通の鏡ではない。鏡のふちに電飾が付いた、一風変わった鏡である。その名も「女優ミラー」という。

 女優ミラーは、鏡のふちにLEDライトが埋め込まれていて、暗い場所でも自分の顔をライトアップして化粧直しができるというものだ。以前このレビューでも取り上げたことがあるので、ご参照いただければと思う。→レビュー

 その女優ミラーに、ひと回り大きなタイプが出たらしい。その名も「トップ女優ミラー」だ。なにやら凄みのあるネーミングである。


メーカー トレイン
製品名 トップ女優ミラー
希望小売価格 3,990円
購入場所 直販サイト
購入価格 3,990円

 トップ女優ミラーは、スタンド付きで卓上に立てても使える電飾付きの鏡である。届いた製品は、手鏡のほかに、スタンドが付属している。

 手鏡のサイズは118×20×305mm(幅×奥行き×高さ)で、重量は電池込みで約160g。鏡には、ふちを囲むように16個のLEDライトが埋め込まれており、LEDライトのON/OFFボタンは柄の根元部分にさりげなく付いている。LEDライトが16個もついていると、点灯させた時はかなり明るい。柄の部分は、ちょうど握りやすい長さだ。

鏡には、16個のLEDライトが付いている LEDライトを点灯させたところ パッケージ背面には、スタンドに鏡を立てれば様々な角度に調整できることが記されている

 本体は、ディズニーの映画に出てくるお姫様が持っていそうな、いわゆる「姫系」のいでたち。ただし、本体のつくりはしっかりしていて、カラーも黒なので、安っぽくはない。装飾もアクが強くないので、年齢を問わずに使えそうだ。ほかにカラーはホワイトがある。

鏡の背面 使用電池は、アルカリ12ボルト電池23A×2本

 トップ女優ミラーの1番の長所は、大きさだ。鏡部分のサイズは132×103mm(縦×横)で、これまでの女優ミラーに比べると、ひと回り大きい。従来品は鏡の部分が小さく、部分メイクに適していたが、トップ女優ミラーは顔全体を照らして映すことができるので、フルメイクや髪形のセットまで対応する。

 さらに、トップ女優ミラーには、本体を差し込んで立たせておけるスタンドが付属している。スタンドは可動式で、好きな角度に鏡を動かすことができる。

スタンドにセットしたところ 薄暗い場所でLEDライトを付けると、まぶしいほど明るい スタンドは前後左右に動かせる
スタンドも「姫系」のデザインだ スタンドの裏はスエード素材で滑りにくくなっている

 スタンドにセットした時の鏡の高さは約345mm。座った時に顔の高さにちょうど鏡がくるので、テーブルの上などに置けば、即席の卓上鏡台が完成する。ちょっと薄暗い場所でも、逆光でも、LEDライトを点灯させれば使える。

 この即席の卓上鏡台があれば、家中どこでも化粧をしたりスキンケアができるので、洗面所の使用時間が家族同士で重なりがちな我が家では重宝している。

 また、寒い日は冷えた脱衣所の鏡で化粧しなくても、居間のテーブルに置けばいいので、暖房代の節約にもなっている。

顔の高さにちょうどいい 即席の卓上鏡台ができる スタンドは細長いので、窓辺などちょっとしたスペースにも置いておける

 もちろん、バッグに入れて持ち歩いても使える。従来品よりも大きくかさばるが、本体重量は約160gなので、持ち歩けないほどの重さではない。

 日常生活の中では、意外と外出先で鏡を点灯させる機会が多かった。食後に口紅を直したり、車移動中に化粧を直したり、バッグの中の物を探したり、座席で足元を照らしたり…必要な時にサッと取り出して使うのには便利だ。

食後の口紅直しに 車移動中の化粧直しに
バックの中の物探しに 足元も照らせる 本や説明書を読むのにも十分な明るさだ

 特に、食事中は化粧が崩れやすいため、トイレの洗面台で化粧直しをする人は多いだろう。だが、飲食店のトイレの多くは照明が暗かったりする。薄暗い中だと、口紅は直せても、ファンデーションの化粧崩れまでは気づかない。以前、酒盛りの後に寄った明るいコンビニで、自分の崩れきった顔を見て絶句したこともあった。こんな顔を皆に晒していたのかと思うと、恥ずかしい。日頃からこの鏡をバッグに忍ばせて、薄暗い場所でも油断してはダメだと思った。

 また、手元を照らす懐中電灯としても使える。明るいので、本や説明書の文字も読める。

 値段は約4,000円と、それなりに高い。正直、自分用に買うには勇気が要った。だが実際に使ってみると、作りもしっかりしていて、なにかと使い回しがきくので、買ってよかったと思っている。

 化粧崩れしやすい人、夜の外出が多い人はもちろん、女性へのプレゼントにもピッタリのアイテムではないだろうか。




2011年 4月 7日   00:00