家電Watch logo
記事検索
バックナンバー
【 2009/03/30 】
やじうまミニレビュー
DO-SEE「LEDライト付きスタンドルーペ」
[00:01]
家電製品ミニレビュー
ツインバード「コンパクトフライヤー EP-4694」
[00:01]
【 2009/03/27 】
家電製品ミニレビュー
三菱「蒸気レスIH NJ-XS10J」
[00:02]
やじうまミニレビュー
L.L.Bean「ボート・アンド・トート・バッグ」
[00:01]
【 2009/03/26 】
やじうまミニレビュー
アイリスオーヤマ「サイバークリーン」
[00:01]
家電製品長期レビュー
三洋電機「eneloop bike」(4/4)
[00:00]
【 2009/03/25 】
やじうまミニレビュー
オーエフティー「自動給餌機 Newビストロ」
[00:01]
家電製品ミニレビュー
日立「クリエア7 EP-CV1000」
[00:00]
【 2009/03/24 】
やじうまミニレビュー
「家庭菜園 かいわれくん」
[00:02]
長期レビュー
シャープ「プラズマクラスターイオン発生器&加湿空気清浄機」 (4/4)
[00:01]
【 2009/03/23 】
やじうまミニレビュー
撥水ペーパーのメモ帳と“現場仕様”のボールペンを試す
[00:01]
長期レビュー
三洋電機「eneloop bike」 (3/4)
[00:00]

やじうまミニレビュー
HEATEC「ミニこたつ MK-300」

〜アンカとしても使える、お一人様専用ミニこたつ
Reported by 林 佑樹

HEATEC「ミニこたつ MK-300」。現行モデルはMK-301という品番だが、大きな現行点はない
 こたつは偉大だ。低消費電力でありつつ、一定空間を密閉気味にすることでほどよい温度を維持してくれる冬の代名詞である。こたつを考えた人はすばらしいと思う。こたつの恩恵にあやかったのは上京する以前なので、もう10年くらいこたつに潜り込み、ゴロゴロすることをしていない。

 現在の筆者は東京都下の木造アパート住まいで、外気温は高尾山の温度を見た方が温度が近くて、ハッキリいって冬はとても寒い。暖房を導入すればいいのだが、エアコンは古くて消費電力がすごいし、眠たくなるしで暖房器具らしきものといえば、パナソニック「ズボンタイプ足温器 DF-37」とゲーム機兼暖房のPS3くらいなものだ。

 しかし、今年は冷え込みが厳しい。昼間は「ズボンタイプ足温器 DF-37」で十分なのだが、深夜の冷え込みはやはりきびしいものがある。そこで頭頂部付近の温度が上昇せず、暖まれるもの……とインターネットで探してみたところHEATEC「ミニこたつ」を発見した。ひとり用こたつというキャッチとシュールな写真を見て、ついつい衝動買いしてしまったので紹介しよう。

メーカーHEATEC
製品名ミニこたつ MK-300
希望小売価格12,600円
購入場所Amazon.co.jp
購入価格7,980円


 ミニこたつはその名の通り、コンパクトなこたつで、イメージとしてはこたつのヒーター部分に格子を設けただけといったところ。サイズは約300×300×250mm(幅×奥行き×高さ)とひとりでの用途しか考えていない大きさで、また本体にピッタリな天板が付属している。なお電源ケーブルは約2.8mと十分な長さで、取り回しもしやすい。


電源ケーブルの長さは約2.8m。堅くないので配線しやすい 本体と同じ大きさの天板。光沢処理が施されているため高級感がある 格子を設けることで高熱部への接触を防ぎつつ、強度を得ている

 消費電力は100W。やや高めだが、常時電源を入れているわけではないので、必要なときに入れるようにしておけば電気代の節約になる。消費電力が多いとPC使用率との兼ね合いもあり、電気代が怖いかと思ったが、杞憂に終わった。

 材質は天然木となっており、熱源であるハロゲンランプを囲むように目の細かい格子が構築されている。うっかり足を突っ込んでしまわないためと本体の強度を高めるためのもので、大人ならば、まずハロゲンランプ部分に足を突っ込んでしまうことはないだろう。とはいえサイズが小さいので重い物を載せる、踏み台にするなどは避けた方がいい。説明書ではネコが載るのもNGとなっていた。

 ハロゲンランプの強さは本体の調整ツマミで強弱を設定することができ、またアナログなツマミなので強と弱の間、やや強よりなどファジーな設定もできる。サーモスタットを内蔵しており、周辺温度が15℃以上になると自動的にパワーダウンするため。強でほったらかしにしておいても変に熱く感じることはなかった。コンパクトながらよく使い勝手を把握していると思う。


調整ツマミで強弱の設定が可能
奥まった位置にある電源スイッチ。一応、足先で押すこともできる
ハロゲンランプ周辺を掃除するときは底面のネジを外す

ハロゲンランプを取り出してみたところ。シンプルなものである 電源を入れてみたところ。ハロゲンランプが熱を帯びて赤くなる

 説明書を読むと専用のふとんがなくても毛布などがあればOKとあり、睡眠用の布団を流用できるのはうれしい。またアンカとしても使えるので、寝るときの暖としても活躍してくれる。小さいならではの活用方法といえるだろう。


説明書の注意事項に描かれているイラストがちょっとかわいい ペット用としても使ってはいけないと記載されている ミニこたつを導入したところ。ひどくダメな部屋にしか見えないが

10.2型液晶搭載ネットブックがちょうど置けるサイズ ネットブックを開いてみたところ。これで飲み物を置けるスペースがあれば完璧
使用中の内部

 また設置した場所は布団の上なので、眠たくなったらそのまま就寝できるのもメリットだろう。温度調整機能があるのであまり気にしなくていいし、構造がカンタンなので足で電源をオフにもしやすい。意外とぞんざいに扱えるところもいいところだと思う。そんなわけでかなりオススメ度の高いアイテムだ。ちょっと狭い部屋にこたつが欲しい、筆者と同じく部屋が暖かいと猛烈な睡魔に襲われてしまう人に使ってみてほしい。





URL
  株式会社HEATEC
  http://www.heatec.co.jp/
  製品情報
  http://www.heatec.co.jp/jp/index
  暖房器具関連記事リンク集
  http://kaden.watch.impress.co.jp/static/link/heat.htm

関連記事
やじうまミニレビュー
ドギーマンハヤシ「ペットの夢こたつ」(2007/11/16)




PR  




2008/12/17 00:04

- ページの先頭へ-

家電Watch ホームページ
Copyright (c) 2008 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.