家電Watch logo
記事検索
バックナンバー
【 2009/03/30 】
やじうまミニレビュー
DO-SEE「LEDライト付きスタンドルーペ」
[00:01]
家電製品ミニレビュー
ツインバード「コンパクトフライヤー EP-4694」
[00:01]
【 2009/03/27 】
家電製品ミニレビュー
三菱「蒸気レスIH NJ-XS10J」
[00:02]
やじうまミニレビュー
L.L.Bean「ボート・アンド・トート・バッグ」
[00:01]
【 2009/03/26 】
やじうまミニレビュー
アイリスオーヤマ「サイバークリーン」
[00:01]
家電製品長期レビュー
三洋電機「eneloop bike」(4/4)
[00:00]
【 2009/03/25 】
やじうまミニレビュー
オーエフティー「自動給餌機 Newビストロ」
[00:01]
家電製品ミニレビュー
日立「クリエア7 EP-CV1000」
[00:00]
【 2009/03/24 】
やじうまミニレビュー
「家庭菜園 かいわれくん」
[00:02]
長期レビュー
シャープ「プラズマクラスターイオン発生器&加湿空気清浄機」 (4/4)
[00:01]
【 2009/03/23 】
やじうまミニレビュー
撥水ペーパーのメモ帳と“現場仕様”のボールペンを試す
[00:01]
長期レビュー
三洋電機「eneloop bike」 (3/4)
[00:00]

やじうまミニレビュー
サンスター文具「シュレッダーはさみ」

〜ギョリッと切れば個人情報保護完了のハサミ
Reported by スタパ齋藤

 個人情報が漏洩するとヤバい!! という風潮がスゲく高まった最近では、自分の住所氏名電話番号年齢等々が記載された書類を破棄する時、これら情報をできるだけ読み取れない状態にしている俺。っても、生まれてから25年くらいは個人情報ダダ漏れ(封筒等はそのままポイ)だったので、今更遅ぇよって気もするが。

 さておき、現代人において個人情報漏洩問題は一大関心事。なので、宛名入りDMを始めとした個人情報入り文書の破棄時、シュレッダーにかけたりする人は少なくない。が、シュレッダーって面倒って言えば面倒。個人用の手回しシュレッダーは手が疲れるし、電動シュレッダーは邪魔気味&少々大げさ!?

 てなところで見つけたのが家電Watchのこの記事。アーネストの「秘密を守りきります! パートII」という製品で、ハサミ型のシュレッダーなのである。早速、と思って買ったのは(パートIIのほーが品切れで)元祖「秘密を守りきります!」である。楽天市場で、979円で購入した。


アーネストの「秘密を守りきります!」 パッと見は単なるハサミだが…… 刃の部分は5枚ずつ、つまりハサミ5本を同時に使う感覚で、紙書類等を細く切り刻み、文字(個人情報)を読みにくくする。その詳細はコチラ

サンスター文具「シュレッダーはさみ」
 便利に使っていたのだが、個人的にはコレよりも便利感が高い“個人情報保護グッズ”を発見した。サンスター文具「シュレッダーはさみ」である。楽天市場での購入価格は、1,155円だった。

 このハサミ、まず使い方が非常にシンプルだ。書類上の隠蔽(!?)したい文字列の部分をギョリッと一発切れば完了。文字が大きめである場合はギョリッギョリッてな感じで二発くらい切れば完了。かなり大きな文字でも、三〜四回切れば、文字をヒッジョーに読みにくいorほぼ読めない状態に、細かく断裁してくれるのだ。

 つまり、個人情報の“部分だけ”にハサミを入れれば、個人方法の保護が完了。必要最小限の動作で、必要な部分だけを、断裁&隠蔽。このシンプルさがイカス!! また、上の写真のように、手順はシンプルであるものの、効果は十分にある。


これもまた、パッと見はフツーのハサミですな 刃の部分は、片方が2枚刃で、片方がギザギザ。これでどうやって……!?

実験台の封筒。中身が見えづらい二重になっている封筒(一般の封筒より少し厚め)に、宛名印刷を行なったシール紙を貼り付けてある 【動画】隠蔽したい文字列の真上を切るように、ギョリッてな感じで切断。すると、印刷部が細かい切りくずへと断裁される(WMV形式、約1.6MB) 切りくずは2.2×3ミリ。広げれば一部の文字が読めるケースもあるが、この小さな切りくずを広げてまで読もうとする人物って……!? 家庭用シュレッダーよりも効果的な“手動シュレッダー”かもしれない

 蛇足だが、前述の「秘密を守りきります!」も、やはり手軽に使えるハサミ型シュレッダーだと思う。が、刃の枚数が多いので、切る紙質によっては少々力が要ること、完全に読めなくするには方向を変えて数度切る必要があること、時々刃の目詰まりが起きることで、現在はあまり使用していない。

 この点を比較すると、「シュレッダーはさみ」は一般のハサミと比べると少し力を入れて切る必要があるものの、紙質にはあまり左右されず均等な力で切れる。多くのケースで一度切れば処理終了であることは前述のとおり。対象を切りにくくなるような目詰まりも起きないので気分よく使える。こういう使用感、さすが老舗文具メーカーという印象である。

 てなわけで、よりシンプル・カンタンに書類から自分の個人情報を隠蔽・除去したい方は、一度この「シュレッダーはさみ」をお試しあれ。





URL
  サンスター文具株式会社
  http://www.sun-star-stationery.co.jp/
  シュレッダーばさみ 製品情報
  http://www.sun-star-stationery.co.jp/date/popup/130_04_08.htm
  アーネスト株式会社
  http://www.ar-nest.co.jp/
  「秘密を守りきります!」 製品情報
  http://www.ar-nest.co.jp/himituwomamorikirimasu.html

関連記事
やじうまミニレビュー
アーネスト「秘密を守りきります! パートII」(2007/02/19)




PR  




2007/06/18 00:01

- ページの先頭へ-

家電Watch ホームページ
Copyright (c) 2007 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.