ニュース

イケアのランプベースで感電の危険性、商品の回収・返金へ

リコール対象となる照明器具。「GOTHEM/ゴーテム フロアランプベース」および「GOTHEM/ゴーテム テーブルランプベース」

 イケア・ジャパンは、同社が販売した照明器具「GOTHEM/ゴーテム ランプベース」において、感電の危険性があるとして、商品代金を全額返金することを発表した。

 今回のリコールは、ランプベース内部のケーブルに損傷があるものが見つかり、感電の危険性があることが判明したため実施された。ケーブルが損傷すると、本体の金属製の部分に電気が流れることがあり、感電の危険が生じるという。同製品によるケガの報告はないが、購入者および従業員あわせて3件の感電の報告が寄せられている。

 リコール対象は、「GOTHEM/ゴーテム フロアランプベース(603.030.42)」と「GOTHEM/ゴーテム テーブルランプベース(103.030.25)」の2製品。いずれも2015年10月〜2016年2月に販売されていた。該当製品のレシートを持っている場合は、併せての持参を呼びかけている。詳細及び払い戻しの手続きに関しては、イケア・ジャパン カスタマーサポートセンターで対応する。

(西村 夢音)