ニュース

アイリスオーヤマ、まぶしさを感じにくいLEDデスクライト

 アイリスオーヤマは、目にやさしい光を実現した「LEDデスクライト」3機種を、2016年1月8日に発売する。コンパクトタイプ「LDL-201」と、折りたたみ式「LDL-301」、デスクでの使用に適した「LDL-501」をラインナップ。価格は順に、2,980円、4,480円、5,980円(税抜)。

コンパクトタイプ「LDL-201」
折りたたみ式「LDL-301」
デスク向け「LDL-501」

 いずれも特殊なルーバー「まぶしさガード」を採用した点が特徴。光源を囲うことで、横方向へ広がる光を遮断し、光源からの光が直接目に入ることを防ぐ。まぶしさガードの内側は凹凸形状なため、光が多方向に拡散されて均一に照らせる。明るくてもまぶしさを感じにくい光を実現したという。

特殊なルーバー「まぶしさガード」を採用
横方向へ広がる光を遮断する

省スペースに設置しやすいコンパクトタイプ

接地面積がスマートフォンと同サイズ

 コンパクトタイプ「LDL-201」は、接地面積がスマートフォンと同サイズを実現。枕元の狭いスペースにも設置しやすい。USB給電が可能で、パソコンを使用する際の補助照明としても使うことができる。

 照度は200lxで、定格消費電力は6W。本体重量は450g。

折りたためて使用しない時は邪魔にならない

使わない時は折りたためる

 折りたたみ式「LDL-301」は、使用しない時はコンパクトタイプに収納可能。明るさは3段階に調節できる。

 照度は300lx以上(スタンド前方半径30cmの1/3円周上の場合)。定格消費電力は7.5W。本体重量は680g。

明るさを保ちながら目にやさしい光

明るさを無断階で調節できる

 デスク向けの「LDL-501」は、まぶしさガードに加えて特殊構造のレンズを装着したモデル。光を均一に拡散させ、シリーズで最高の明るさを持ちつつもまぶしくない光を実現している。明るさは無断階で調節でき、設定した明るさが記録されるため、再度電源を入れたときに最適な光量で点灯する。

 照度は500lx以上(スタンド前方半径30cmの1/3円周上の場合)。定格消費電力は11W。本体重量は1.4kg。

(西村 夢音)