ニュース

キングジム、折りたたみタイプでは最薄29mmのデジタルメモ「ポメラ」

〜文庫本と同等のサイズ

 キングジムは、折りたたみタイプとして最薄29mmのデジタルメモ「ポメラ DM25」を3月8日より発売する。希望小売価格は29,400円。

 外出先などで手軽にテキストメモを記録できるデジタルメモ「ポメラ」の新製品。キングジムでは、これまでポメラのラインナップとして、ストレートタイプのキーボードを搭載したハイエンドモデルや、キーボードが折りたためるタイプなどを展開してきた。今回の新モデルは、キーボードを折りたたんで、コンパクトに持ち歩けるタイプで、これまでのラインナップ中最薄の29mmを実現している点が特徴。

「ポメラ DM25」。右上が折りたたんだ状態
使用イメージ

 折りたたんだ時のサイズは、145×100×29mm(幅×奥行き×高さ)で、文庫本と同等のサイズを実現。重量は約360gで、手軽に持ち運ぶことができるという。

 機能面では、テキスト入力に特化している。キーボードのキーピッチは折りたたみ式ながら、ノートパソコン並みの約17mmでしっかりとした打鍵感があるという。ファイルの保存文字数は全角で3万文字で、最大100ファイルまで保存可能。入力したテキストはQRコード化して、スマートフォンなどに取り込むことができるほか、USBケーブルやSDカードを使って、パソコンのアプリケーションに取り込むことができる。SDHCは最大32GBまで対応で、、データバックアップも可能。

 また、ハイエンドモデルで好評だった縦書きや表形式の入力にも対応。パソコン版のATOKユーザー辞書を最大約2万語まで本体にインポートできる機能や月間/週間表示に対応したカレンダー機能も備える。

 電源は単四アルカリ乾電池2本で、連続駆動時間は約20時間。電源を入れてから約2秒で起動する。

 使用時の本体サイズは250×110mm(幅×奥行き)。LCDパネルのサイズは5インチ。本体カラーはブラック。

(阿部 夏子)