ニュース

FDK、1A出力で速く充電できるスマホ用乾電池式緊急充電器

 FDKは、従来より出力をアップしたスマートフォン用乾電池式緊急充電器「FPC342FX」を、2013年1月に発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は1,280円〜1,480円前後。

FPC342FX(写真中央)
電池とUSBケーブルが付属する

 充電器本体と乾電池をセット化した、スマートフォン用の緊急充電器。電池には、FDKが発売するスマートフォンの充電用アルカリ乾電池「僕はスマホ充電用の乾電池です!」の単三形4本を同梱している。電池はアルカリ乾電池のほか、ニッケル水素電池も使用できる。

 従来モデル「FPC341FX」と比べると、出力がアップした点が特徴。従来は0.5Aだったが、回路設計を変更することで1Aとなり、2倍の速さで充電できるようになった。

 本体サイズは35×53×64mm(幅×奥行き×高さ)で、重量は約140g。ケーブルとしてUSB A-micro USBケーブルも付属する。ニッケル水素電池本体への充電はできない。

(正藤 慶一)