ニュース

東芝、スマホを充電できる単三形充電池と充電器のセット

充電式IMPULSE TNHC-34AS MB使用イメージ

 東芝ホームアプライアンスは、スマートフォンなどのモバイル機器を充電できる単三形充電池と充電器のセット「充電式IMPULSE」を12月中旬より発売する。充電池4本タイプと2本タイプの2製品が用意され、いずれも価格はオープンプライス。店頭予想価格は、4本タイプ「TNHC-34AS MB」が4,500円前後、2本タイプ「TNHC-32AS MB」が3,500円前後。

4本タイプ「充電式IMPULSE TNHC-34AS MB」
2本タイプ「充電式IMPULSE TNHC-32AS MB」

 単三形ニッケル水素電池と充電器のセット。充電器はニッケル水素充電池の充電だけでなく、付属のUSBケーブル経由でスマートフォンなどのモバイル機器を充電する機能も備えている。バッテリー容量約1,400mAhのスマートフォンへの充電は、4本タイプの「TNHC-34AS」なら約1.4回分、2本タイプ「TNHC-32AS」なら約60%程度可能という。

 ニッケル水素電池は、単三形と単四形の両方に対応し、入れ替えて使える。また、ニッケル水素電池以外に、単三形および単四形のアルカリ乾電池を電源として使うこともできる。

別売りのACアダプタ「TNHC-MB AC」

 ニッケル水素電池への充電方法は、パソコンなどのUSBポートからUSB経由で行なう場合と、別売りのACアダプタで電源コンセントから行なう場合の2通りが用意されている。なお別売りのACアダプタ「TNHC-MB AC」の価格はオープンプライス、店頭予想価格は1,000円前後。

USBまたはACから充電可能。付属のUSBケーブル経由でモバイル機器へ充電できる

 4本タイプ「TNHC-34AS MB」の充電器のサイズは71×23×98mm(幅×奥行き×高さ)。本体重量は約80g。付属の乾電池は容量2,400mAhの単三形「充電式IMPULSE」4本で、充電済み。本体にはmicro USBケーブルが同梱される。カラーはブラック、ホワイト、ピンク。

4本タイプ「充電式IMPULSE TNHC-34AS MB」のピンク
ホワイト
2本タイプ「充電式IMPULSE TNHC-32AS MB」のピンク
ホワイト

(小林 樹)