記事検索
最新ニュース

ドリテック、BMIと基礎代謝量が計れる小型体重計

 ドリテックは、BMIと基礎代謝量が計れる小型体重計「ボディスケール ピコBMI BS-124」を、12月上旬に発売する。希望小売価格は4,200円。

 コンパクトサイズの体重計。あらかじめ身長などの個人データを登録しておくことで、体重、基礎代謝量に加えて、BMIも計量できる点が特徴。BMIや基礎代謝量も表示する。

 BMIとは、肥満度の目安となる指数で、BMIの数値に応じて「やせ/標準/やや肥満/肥満」の4段階から結果を表示する。個人データは最大5人まで登録できる。

 

ボディスケール ピコBMI BS-124 ホワイト レッド グリーン
 液晶には数値が見やすいよう、バックライトを搭載。明りが届きにくい場所でも表示内容が確認しやすいという。

 電源は単四形乾電池2本。計量範囲は5〜100kgまで50g単位、100〜150kgまで100g単位で表示する。操作ボタンはタッチセンサー式。このほかの機能では、オートパワーオフ機能、表示を固定するホールド機能、ローバッテリー表示カラーはホワイト、レッド、グリーン。

 本体サイズは218×188×21mm(幅×奥行き×高さ)で、重量は約426g。A4サイズより小さく、軽量で持ち運びやすいため、ちょっとしたスペースに収納しやすいとしている。

 また、体重のみ計測する「ボディスケール ピコ BS-123」も11月下旬に発売する。希望小売価格は3,675円。

 電源スイッチがなく、測定台に乗るだけで体重を測定できる「オートON機能」を搭載している。BMIや基礎代謝の計測機能は省略している。本体サイズはBS-124と同じ。カラーはホワイト、ピンク、オレンジ。

ボディスケール ピコ BS-123 ホワイト ピンク オレンジ





(小林 樹)

2011年11月17日 14:44