家電Watch logo
記事検索
バックナンバー
【 2009/03/30 】
やじうまミニレビュー
DO-SEE「LEDライト付きスタンドルーペ」
[00:01]
家電製品ミニレビュー
ツインバード「コンパクトフライヤー EP-4694」
[00:01]
【 2009/03/27 】
家電製品ミニレビュー
三菱「蒸気レスIH NJ-XS10J」
[00:02]
やじうまミニレビュー
L.L.Bean「ボート・アンド・トート・バッグ」
[00:01]
【 2009/03/26 】
やじうまミニレビュー
アイリスオーヤマ「サイバークリーン」
[00:01]
家電製品長期レビュー
三洋電機「eneloop bike」(4/4)
[00:00]
【 2009/03/25 】
やじうまミニレビュー
オーエフティー「自動給餌機 Newビストロ」
[00:01]
家電製品ミニレビュー
日立「クリエア7 EP-CV1000」
[00:00]
【 2009/03/24 】
やじうまミニレビュー
「家庭菜園 かいわれくん」
[00:02]
長期レビュー
シャープ「プラズマクラスターイオン発生器&加湿空気清浄機」 (4/4)
[00:01]
【 2009/03/23 】
やじうまミニレビュー
撥水ペーパーのメモ帳と“現場仕様”のボールペンを試す
[00:01]
長期レビュー
三洋電機「eneloop bike」 (3/4)
[00:00]

家電製品ミニレビュー
第4回:東芝 超音波洗浄機「My Fresh TKS-100」

〜DVD/CDの“デリケートな部分”を洗浄!
Reported by 本誌:正藤 慶一

超音波洗浄機「MyFresh TKS-100」
 メガネをかけている人なら、メガネ屋さんの店頭に設置してあるレンズの洗浄機を一度は利用したことがあるだろう。1〜2分程度の時間で、レンズに付着しているゴミや指紋など、手で拭いても落ちない汚れを取り除いてくれる機械だ。

 これは「超音波洗浄機」といって、その名の通り超音波で洗浄を行なうもの。超音波で液体を振動し、水中に目に見えないほど小さな泡を発生させ、その泡が洗浄物に当たる衝撃で付着している汚れやゴミが取れるという仕組みだ。メガネのレンズをはじめ、傷がつきやすいデリケートな素材を安全に細部まで洗浄できるという利点がある。

 値段を調べてみると、数千円ぐらいで買えるので、ちょっと欲しいと思うこともあるが、眼鏡以外では、指輪などのアクセサリー程度しか使い道がないので、使用頻度が低く、なかなか買う決心がつかない。

 東芝の超音波洗浄機「MyFresh TKS-100」は、メガネやアクセサリー以外にも、DVDやCDのディスクも洗浄できるというもの。言ってしまえば、従来品の洗浄層を一回りだけ大きくし、ディスクを洗えるようにしたというだけの製品ではある。だが、そのちょっとした工夫だけで用途を広げ、“買ってみようかな”と思わせるアイデアが素晴らしい。今回はこの製品をレポートしてみる。価格はオープンプライスで、購入価格は6,800円だった。


「My Fresh TKS-100」 のパッケージ パッケージ内容。洗浄後の拭き取り用の布は付属されていない 炊飯器が小型になったようなデザイン

 デザインは、一般的な炊飯器が小型になったような印象を受ける。ふたを開けると中には銀色の洗浄槽があり、ここに水を浸し、損傷を防ぐための付属のかごに洗浄物を入れ、洗浄を行なう。同封品としてはほかにDVD/CDとアクセサリー洗浄用のアタッチメントがあるが、洗浄後に水を拭き取るための布は付属されておらず、自分で用意しなければならない。

 操作は全面にある3つのスイッチで行なう。真ん中の「SET」ボタンで時間を指定し、左の「ON」ボタンで洗浄がスタート。時間は90秒〜480秒の間の5段階から指定することができ、途中でも右の「OFF」ボタンを押せば止まる。洗浄中は「ジー」というメガネ屋さんの洗浄機と同じ音が機械から発するので、決して静かとは言い難い。音を気にする環境での使用は控えた方が良いだろう。


稼働中は赤い光が灯り、残り秒数が表示される 「SET」ボタンで時間を指定し、「ON」で洗浄がスタート。「OFF」で停止する ふたには青色LEDが付いており、稼働中の洗浄槽を青く照らす

 それではDVDのディスクを洗浄してみよう。チリと指紋がデータ面にべたべたに付いた、読み取り不可能のディスクを洗浄槽内にセットし洗浄スタート。完了後洗浄槽から取り出してみると、付着していたチリはしっかり取れているが、指紋の跡はあまり落ちていない。軽く拭いてドライブに入れるも、データを読み取ることができなかった。

 説明書には、汚れの強いものを洗浄する際は、台所用洗剤を入れるとよく落ちるとあった。洗剤を入れ洗浄をし直すと、今度はちゃんと指紋を落とすことができ、ドライブでも読み取ることができた。油などを含むガンコな汚れを落とす際には、食器洗いと同様に、洗剤の使用が必須といえるだろう。

 洗浄した汚れはすべて洗浄槽の水に落ちるため、水を入れ替えたり使用後に洗浄槽を洗ったりなど常に手入れが必要だが、ディスクを傷を付けずに洗えるという利点は、現在のところ他の超音波洗浄機にはないオリジナルのもの。プレーヤーから出したままにしてしまってディスクにホコリが溜まってしまう人や、ディスクをきれいなまま保存しておきたいコレクターにお勧めの商品だ。


チリと指紋がべたべたに付いた、読み取り不能のディスク 家庭用洗剤を併用して洗浄。軽く拭くだけで汚れが取れ、データを読み取ることができた

ディスクは2枚同時に洗える 付属のアタッチメントを使用すれば、腕時計のバンド部分も洗浄可能 落ちた汚れが洗浄物の表面に付着するため、洗浄後は十分に水洗いをする




URL
  東芝エルイートレーディング株式会社
  http://tlet.co.jp/
  製品情報
  http://tlet.co.jp/house/tks_100.htm


2006/10/04 23:59

- ページの先頭へ-

家電Watch ホームページ
Copyright (c) 2006 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.