ニュース

パナソニック、捺印機能まで完備した戸建住宅用の宅配ボックス

 パナソニック エコソリューションズ社は、宅配荷物の受け取りが可能な、捺印機能を搭載した、4タイプの戸建住宅用 宅配ボックス「COMBO(コンボ)」を4月1日に発売する。希望小売価格は59,500円〜88,500円(税抜・工事費別)。

宅配ボックス「COMBO」。「コンパクトタイプ」「スリムタイプ」「ハーフタイプ」「ミドルタイプ」の4タイプをラインナップ

 通信販売などで購入した荷物が受け取れる、捺印機能を搭載した宅配ボックス。あらかじめシヤチハタの印鑑(「ネーム9」のみ)をセットしておけば、宅配業者は、ボックスに荷物を入れて扉を閉めると、1回だけ捺印できる。

まず「開ける」ボタンを押して扉を開き、荷物を入れる
扉の内側の施錠レバーを下げて、扉を閉める
伝票差し込み口に伝票を入れて、「なつ印」ボタンを押して捺印
ユーザーはシリンダー錠で扉を開けて、荷物を取り出す

 電源が不要なので、住宅の壁面などに簡単に後付けできる。また、住宅の外観やデザインに馴染みやすい、建築素材由来の4色をラインナップする。

郵便ポストの下にコンパクトタイプを設置したところ
操作パネル部

 コンパクトタイプのサイズは、390×150×450mm(幅×奥行き×高さ)で、340×100×360mm/5kgまでの荷物が入れられる。壁掛けやアーキフレームへの取り付けに対応。

(河原塚 英信)