ニュース

フジ医療器、業界最長の上下57cmの施療範囲を実現したシートマッサージャー

 フジ医療器は、椅子に敷いて首から尻までくまなくマッサージできる「マイリラ シートマッサージャー MRL-1000」を12月21日より発売する。価格はオープンプライス。店頭予想価格は40,000円前後(税抜)。

「マイリラ シートマッサージャー MRL-1000」レッド
ブラック
もみ玉の上下施療範囲を業界最長の57cmとした

 椅子やソファの上に敷いて手軽に使えるシートタイプのマッサージャー。フジ医療器としては初めての製品となる。MRL-1000では、もみ玉の上下施療範囲を業界最長の57cmとした。首から肩、背、腰、尻まで幅広いポイントをカバーできる点が特徴。もみ玉を動かすモーターは3つ搭載し、もみ、たたき、上下移動をそれぞれ別に動かすことができる。上下移動を制御するモーターを搭載したのは、フジ医療器が初で、もみ玉を好みの高さに設定して狙った範囲を集中的にマッサージできるという。

 そのほか、もみ玉にヒーターを内蔵し、背パッドはメッシュ素材とし洗える構造とした。

 自動コースは3つ搭載。それぞれ速度調整が可能で、座面にはバイブレーターを内蔵し、臀部をマッサージすることもできる。

 本体サイズは460×460×810mm(幅×奥行き×高さ)で、重量は7kg。別売りで木製の専用チェアも同時発売する。本体幅60cmで、体重を預けるとしなる構造を採用する。価格はオープンプライス。店頭予想価格は15,000円前後(税抜)。

専用の木製チェアも同時発売する

(阿部 夏子)