家電Watch logo
記事検索
最新ニュース
【 2009/03/30 】
世界の家電需要、電子レンジやエアコンなどが伸長
[15:49]
【 2009/03/27 】
三洋、消費電力が少なく除菌/脱臭効果も高い新電解水技術
[17:50]
シャープ、レンズ搭載で照射範囲が広くなったソーラー・LED照明
[15:16]
パナソニック、深澤直人デザインの照明器具
[00:04]
京セラ、京都府本庁舎に太陽光発電システムを設置
[00:03]
【 2009/03/26 】
ジレット、T字カミソリ「フュージョン5+1」とマンダム製品のコラボモデル
[17:08]
三洋、ドイツ「ミュージックメッセ」にeneloopを出展
[16:47]
パナソニック、最新美容家電が使えるサロンをEchika池袋にオープン
[00:03]
【 2009/03/25 】
Honeywell、手入れが簡単な静音仕様のサーキュレーター
[17:58]
2月のエアコン出荷実績、前年比13.3%の2ケタ減
[16:00]
2月の家電出荷額は前年同月比0.3%減の1,091億円
[15:59]
エレクトロラックス、世界のリゾートをイメージしたサーキュレーター
[15:02]

【東京おもちゃショー2008】
タカラトミー:フード編

〜“チョコの噴水”や生パスタを、家庭で楽しむ

 タカラトミーのブースでは、デザートをより楽しむ玩具や、本格的なパスタが簡単に作れる機器など、食に関するグッズも多く公開された。ここでは「フード編」として、タカラトミーの食分野における商品を紹介する。


パーティーでしかお目にかかれない“チョコの噴水”を自宅でも

 噴水のように吹き出るチョコレートにイチゴやマシュマロを付けて、チョコレートフォンデュを味わう「チョコファウンテン」。パーティーでは目にすることもあるだろうが、自宅にもっているという人は、ほとんどいないないだろう。

 「シュガーバニーズ チョコファウンテン」は、そんなチョコファウンテンが自宅でも楽しめる小型の玩具だ。本体内部にチョコレートシロップを流し込むと、スクリューがシロップを掬い上げ、本体の頂上部からなみなみとチョコレートを注ぎ出す。チョコレートはそのまま本体内部に流れ落ち、再びスクリューが掬い上げる。まずは下の動画をご覧いただきたい。


本体内部に注がれたチョコレートをスクリューで汲み上げ、頂上から注ぎ出す「シュガーバニーズ チョコファウンテン」。パーティー以外では見かける機会は少ない

使用前の状態
市販のチョコレートシロップを使用する

 ちなみに「シュガーバニーズ」とは、サンリオの人気キャラクターで、本体にはシュガーバニーズの「しろうさ」「くろうさ」のフィギュアが付いている。基本的に子供用の玩具ではあるが、トロトロとチョコレートが流れ落ちる様子は、本物のチョコファウンテンほどの迫力はないにしても、十分な優雅さが感じられた。希望小売価格は5,250円。発売は9月を予定している。

 シュガーバニーズシリーズではこのほか、本体に氷/塩/水/専用のソフトクリームの素を混ぜ入れ、ハンドルを回すだけでソフトクリームができる「ソフトクリームメーカー」や、ジュース/ゼラチン/砂糖を使ってグミを作る「グミレストラン」なども展示されていた」。また、これは食とは関係ないが、本体内に毛糸をセットして、ハンドルを回すだけで、シュガーバニーズの毛糸の人形が編める「あむあむ シュガーバニーズ」も公開されている。


「ソフトクリームメーカー」は、氷/塩/水と、付属のソフトクリームの素を使って、ソフトクリームを作る。9月発売予定で、価格は5,985円 ジュース/ゼラチン/砂糖を使ってグミを作る「グミレストラン」。発売中で、希望小売価格は3,990円 食とは関係がないが、ハンドルを回すだけでシュガーバニーズのぬいぐるみが編める「あむあむ シュガーバニーズ」。11月発売で、価格は4,179円

8種類の生パスタが作れる「PastaPasta(パスタパスタ)」

PastaPasta(パスタパスタ)
 数ある展示品の中でも20〜30代の女性をターゲットにした製品は少ない。そんな中、「PastaPasta(パスタパスタ)」は担当者が「舌の肥えた20〜30代の女性も満足させる」と自信をもって言い切った製品だ。なによりも特徴的なのが“生パスタ”が作れるという点。生パスタを手作りする製品は高価なものが多く、13,125円という価格設定は破格の安さだという。

 生パスタの種類にもこだわった。長細い麺タイプのフェトチーネを始め、リボン型のファルファーレやマカロニなど、本格志向の人でも満足できるようにと、作れるパスタは全7種類もある。

 必要な材料はパスタ作りに向くとされるデュラムセモリナ粉と水だけ。デュラムセモリナ粉は小麦粉でも代用できる。粉と水はあらかじめボールで混ぜてから本体にセットする。あとは側面のハンドルを回すと生地が型から押し出されてでてくるという仕組みだ。

 シェル型などスーパーでは売っていないような珍しいパスタにも対応しており、これはもはや、おもちゃとは言えない。調理器具として充分活躍してくれそうな製品だ。


本体側面のハンドルを回して中の生地を押し出す 本体側面のハンドルを回して中の生地を押し出す シェル型のパスタは付属のアタッチメントを別に使用して作る

ドーンと20人前! パーティ向け特大プリンが作れる「ギガプリン」

「ギガプリン」で作ったプリン。これで20人前
 甘党の人なら、一度はプリンを腹一杯食べてみたいと夢見たことがあるだろう。しかし、まさかそんな夢を現実にしてしまった商品ができるとは……。その名も「ギガプリン」。何と20人前のプリンが作れるというモノである。

 作り方は、容量2Lのギガプリン専用容器に、付属のプリンミックスとお湯を入れ、よく混ぜる。そして、冷蔵庫で3〜4時間冷やせばできあがりだ。専用容器をひっくり返せば、勢いよくプリンが飛び出すというわけだ。

 10月発売で、予定売価は3,675円。東急ハンズなどでパーティー用品として販売される予定だ。


ギガプリンの後ろの人と比べると、その大きさが分かるだろう ギガプリンに標準装備されるバケツ。この中にプリンの素を入れる

プリンとカラメルの素を容器員入れ、熱湯を加えて冷蔵庫で冷やす 会場で流れていたPR映像。皿に移す場合は、もちろんギガプリンに見合った大きさの皿が必要になる

電子レンジだけで安全に作れる「くるりんクレープパーラー」

くるりんクレープパーラー
 最後に紹介する「くるりんクレープパーラー」は、ホットプレートやフライパンを使わずに、電子レンジだけでクレープが作れる商品だ。発売は11月で、予定売価は3,360円。

 作り方は、まずホットケーキの素、牛乳、たまごを専用の容器に入れ、振り混ぜる。ここでできたクレープのタネを計量カップにて量り、型に注ぐ。この型がポイントで、実は型のフタの内側にはへら状の棒が付いており、これをクルリを回すことで、生地の厚みを均等にすることができるのだ。あとは型を電子レンジに入れて、約90秒の加熱でクレープの生地が完成する。やけどをする危険もないため、子供だけで作っても安全だ。

 同社によると、小学生が将来なりたい職業で、「パティシエ」の人気が高いという(男子では6位、女子では1位らしい)。


「くるりんクレープパーラー」でのクレープの作り方 型のフタについたヘラをクルリと回すことで、クレープの厚さを均等にできる

できあがったクレープ
子供用のパティシエの衣装「三ツ星コスチューム キッズパティシエ」も10月に発売するという。価格は3,360円




URL
  株式会社タカラトミー
  http://www.takaratomy.co.jp/

関連記事
「東京おもちゃショー2008」が開幕(2008/06/19)


( 本誌:正藤 慶一、阿部 夏子 )
2008/06/19 18:30

- ページの先頭へ-

家電Watch ホームページ
Copyright (c) 2008 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.