家電Watch logo
記事検索
最新ニュース
【 2009/03/30 】
世界の家電需要、電子レンジやエアコンなどが伸長
[15:49]
【 2009/03/27 】
三洋、消費電力が少なく除菌/脱臭効果も高い新電解水技術
[17:50]
シャープ、レンズ搭載で照射範囲が広くなったソーラー・LED照明
[15:16]
パナソニック、深澤直人デザインの照明器具
[00:04]
京セラ、京都府本庁舎に太陽光発電システムを設置
[00:03]
【 2009/03/26 】
ジレット、T字カミソリ「フュージョン5+1」とマンダム製品のコラボモデル
[17:08]
三洋、ドイツ「ミュージックメッセ」にeneloopを出展
[16:47]
パナソニック、最新美容家電が使えるサロンをEchika池袋にオープン
[00:03]
【 2009/03/25 】
Honeywell、手入れが簡単な静音仕様のサーキュレーター
[17:58]
2月のエアコン出荷実績、前年比13.3%の2ケタ減
[16:00]
2月の家電出荷額は前年同月比0.3%減の1,091億円
[15:59]
エレクトロラックス、世界のリゾートをイメージしたサーキュレーター
[15:02]

8月の家電生産統計、空気清浄機が前年比182%の伸び


 財団法人日本電機工業会(JEMA)は、2006年8月の生産統計を発表した。空気清浄機が前年金額比で182.7%と高い伸びを見せたほか、エアコン、洗濯機などが堅調。一方、冷蔵庫は前年金額比89%、掃除機が同98.3%と振るわなかった。

 この統計は、国内製造業を中心とした約280社が参加する業界団体、JEMAによるもの。家庭用電気機器のほか、電子、電気機器、重電機器の生産統計、出荷統計をとりまとめている。家庭用電気機器のジャンルでは、エアコンや洗濯機、掃除機、冷蔵庫、炊飯器、IHクッキングヒーター、CO2給湯器など20品目が統計対象となっている。

 8月の家庭用電気機器全体の生産実績は、1,270億6,900万円で前年比101.1%と、ほぼ横ばい。分野別に見ると、空気清浄機が前年金額比で182.7%、電子レンジが同113.1%、エアコンが同108.1%、洗濯機が同111.8%と好調だった。

 一方、冷蔵庫は台数ベースでは98.6%とほぼ前年並みとなったが、金額ベースでは89%と落ち込んだ。また、掃除機(前年金額比98.3%)や食器洗い乾燥機(同82%)も不振だった。ジャーポット(同38.4%)、除湿機(同39.4%)は、台数、金額ともに前年の3〜4割で、市場の縮小傾向が著しい。

 全体を見ると、CO2給湯器や食器洗い乾燥機など、一部の普及率の低い品目を除き、ほとんどの品目が台数ベースよりも金額ベースが上回っており、高価格・高付加価値の製品が市場を牽引していることが伺われる。





URL
  財団法人日本電機工業界(JEMA)
  http://www.jema-net.or.jp/
  生産統計実績について
  http://www.jema-net.or.jp/Japanese/data/ka01.htm


( 本誌:伊藤 大地 )
2006/10/13 16:36

- ページの先頭へ-

家電Watch ホームページ
Copyright (c) 2006 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.