家電Watch logo
記事検索
最新ニュース
【 2009/03/30 】
世界の家電需要、電子レンジやエアコンなどが伸長
[15:49]
【 2009/03/27 】
三洋、消費電力が少なく除菌/脱臭効果も高い新電解水技術
[17:50]
シャープ、レンズ搭載で照射範囲が広くなったソーラー・LED照明
[15:16]
パナソニック、深澤直人デザインの照明器具
[00:04]
京セラ、京都府本庁舎に太陽光発電システムを設置
[00:03]
【 2009/03/26 】
ジレット、T字カミソリ「フュージョン5+1」とマンダム製品のコラボモデル
[17:08]
三洋、ドイツ「ミュージックメッセ」にeneloopを出展
[16:47]
パナソニック、最新美容家電が使えるサロンをEchika池袋にオープン
[00:03]
【 2009/03/25 】
Honeywell、手入れが簡単な静音仕様のサーキュレーター
[17:58]
2月のエアコン出荷実績、前年比13.3%の2ケタ減
[16:00]
2月の家電出荷額は前年同月比0.3%減の1,091億円
[15:59]
エレクトロラックス、世界のリゾートをイメージしたサーキュレーター
[15:02]

日立、捕塵率99.999%の紙パック式掃除機

〜紙パックの交換頻度も半年に1回に

CV-PK500
 日立アプライアンス株式会社は、0.3μm(1μmは1mmの1/1,000)のチリもキャッチできる紙パック式掃除機「きれい宣言 CV-PK500」を、11月1日に発売する。価格はオープンプライス。店頭予想価格は、80,000円前後の見込み。

 「CV-PK500」は、同社の紙パック式掃除機としてフラッグシップとなるモデル。「アレルギーの防止には0.3〜0.5μmの細かいホコリが取れることが重要」というアレルギー専門医の見解に注目。従来機種ではキャッチできなかった、細菌やウイルス、粉砕したダニの死骸など微小なアレル物質を捕塵できるよう、駆動部、フィルター性能の向上を図った。

 半導体製造工場などで利用されるクリーンルームの製造技術を応用。駆動部となるファンモーターをケースで覆う構造にし、チリを逃さないような設計にした。さらに、排気にアレル物質が混じらないよう、排気部にプラズマ放電ユニットを設け、マイナスの静電気を放出。プラス耐電しているゴミやチリを確実にHEPAフィルターでキャッチする仕組みを設け、99.999%の捕塵率を達成したという。


高い場所の掃除もできるよう、ブラシが回転するようになっている
 同社の試験によると、0.3μmのチリが30,000,000個ある環境で、排気に含まれるチリは、同機種で205個。6年前の同等機種「CV-WD8」では、905,179個だったという。このデータを元に、同社では、99.999%の捕塵率としている。

 一般的に、紙パックがホコリやチリで目詰まりする点が、紙パック式掃除機の弱点とされるが、同機種では、コンセント差し込み時と運転後に紙パックを振動させる機構「3面ブルッとロボ」で対応した。これにより、捕塵効率を約20%アップさせるとともに、紙パックも約6倍、長持ちするという。

 また、排気のニオイを防ぐため、プラチナ触媒やチタン触媒をフィルターに塗布。さらに、LEDを当てて脱臭する仕組みも設け、消臭効果は2003年モデルと比べ、5倍に伸びているという。

 このほか、丸洗い可能な回転ブラシ、床面のホコリを排気で舞い上げない分散排気機構なども採用されている。

 なお、紙パックの交換は、一般的な使用状況で、年に2回で済むという。紙パックは3枚入りで2,100円。

 運転音は約57dB。「気配り運転」モードでは45dB。消費電力は最大1,000W。吸込仕事率は最大600W。本体サイズは350×266×239mm(幅×奥行き×高さ)。重量は約4kg。パッケージには布団用のヘッドが付属する。

 カラーバリエーションは、アクアマリン、ルビー、シャンパンの3色となっている。


アクアマリン
ルビー
シャンパン

カットモデル
ヘッド
ブラシは、取り出して丸洗いができる

操作パネルは4つのボタンから構成される 波形のHEPAフィルターが見える たるんだ形で配置された紙パックの壁を、振動させてホコリを落とす

駆動部の仕組み。密閉した駆動部から流れ出た空気は、HEPAフィルターを通って排出される 紙パックの上面、底面、背面を振るわせて、目詰まりを防ぐ ブラシには、“拭き効果”もあるという




URL
  日立アプライアンス株式会社
  http://www.hitachi-ap.co.jp/
  ニュースリリース
  http://www.hitachi.co.jp/New/cnews/month/2006/09/0929.html


( 本誌:伊藤 大地 )
2006/10/02 00:01

- ページの先頭へ-

家電Watch ホームページ
Copyright (c) 2006 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.